So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

#3262 夏の雫【dew condensation】 [☆副社長の業務日誌]

IMG_0465.jpg
夏の雫【dew condensation】

2014年6月29日(日曜日)
 6月のジメッとした休日と言うのは家にいても不快だし、かといって市中の人混みも耐えがたいものがあるわけで・・・。とはいえ、これらは全て大人の理屈。子供らは暑かろうが雨が降ろうが遊びに行きたい様子。そんな折り、ちょうどタイミングよく長男R氏の友人一家から遊びのお誘いがあったので便乗させて頂くことに。

 佐々木の住むところからは少し距離がある(車で1時間くらい)、福井県児童科学館(通称エンゼルランド)へ。車中ではずっとウサビッチ(シュールアニメ)を観ながら移動。車内でDVDを観られるのは便利ですが、運転する身としては音楽を聴けないので多少ストレスがたまります。
P6290972+1.jpg P6290990.JPG

 幸いにも天気は薄曇りで、外にいると風があってそこそこの心地良さを感じることができます。室内にもアスレチックなど遊ぶ場所があるのですが、冷房が不十分で不快です。外には巨大なトランポリンやアスレチックスペースがあり、大人は見ているだけでOK。
P6291089+1.jpg P6291096+1.jpg

P6291172+1.jpg P6291197+1.jpg
 噴水水場で予想外(想定内)の水遊び。基本無料で遊べる施設なので、県外からも子供連れが来ていて賑っていました。もう少し近い位置にあると助かるのですが。

nice!(7)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

#3261 猫のいる星【The Earth】 [☆副社長の業務日誌]

main.jpg
猫のいる星【The Earth】

2014年6月28日
 このブログを見ている人で「猫のいる星でよかった」と思わない人はいないはず。人が生活する場所にはもれなく猫が寄り添うように生きています。5.000年前のエジプトでも一緒に生活していたことが、壁画に描かれた猫で分かっています。そういわれると、ツタンカーメンのマスクも良く見ると猫目に見えてくる不思議。最近の学説では9500年前の地中海で現代の猫のルーツになる猫がいたことも分かっているようです。

 人と猫の付き合いが10.000年に近付いても言語を解するまでには至りませんでした。それはそれで残念ではありますが、なぜか多少の安堵も同時に感じます。口の堅い友人ほど貴重なものはないという証明でしょうか(福助氏は口が軽そうだし)。猫と会話できるようになってしまったら、人の生活は悲劇的なものになるかもしれません(特に男女間の関係において)。しゃべる猫といえば、魔女の宅急便の黒猫が最後に主人公と会話ができなくなったまま終わったのは秀逸でした。
IMG_1973+1.jpg
 と、言う訳で。福井美術館で催されている「岩合光昭写真展」に行ってきました。M美氏と長女S氏はトイザラスで降ろして、佐々木と長男R氏で見てきました。猫の写真を持っていくとポストカードと交換してくれるサービスがあって、持っていった写真は展示してくれるようです。

 大伸ばしにされた猫の写真は良いですね。もう、うっとりです。一枚一枚の猫の表情がなんともいえません。また、空の青の色がすごく印象的です。俗にオリンパスブルーとも呼ばれる、藍とも蒼ともとれる濃厚な青をバックが猫を惹きたてます。常設展示にしてくれれば良いのに。
P5270402+1.jpg
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

#3260 おとなのおとこ...ごっこNo,159 [  L おとなのおとこ…ごっこ]

159.jpg

人の弱みにつけ込む最たるものとは、
神様と猫である。

           
 by某社・副社長     







20記事毎にお送りしてます「おとなのおとこ...ごっこ」企画です。
モノクロームで漂うおとなの雰囲気の福助氏に
佐々木のお気に入りのフレーズを添えて。さあ召し上がれ。
nice!(9)  コメント(3) 
共通テーマ:ペット

#3259 彩りの墓標【burial marker】 [☆副社長の業務日誌]

_4170491.JPG
彩りの墓標【burial marker】

2014年6月24日(火曜日)
 長男R氏の2本目の歯が抜けた6月の終わり。パジャマのズボンの裾も寸足らずになり、日々成長していることが伺えます。毎日宿題で出されるプリントに書いている字も、最初は枠からはみ出し象形文字のようだったものが判読できるほどに整ってきました。字についてはもうすでに佐々木と同じレベルに近付きつつあります(佐々木の字はピカソのように習熟した後、わざと崩した字体なのです)。
P6150864+1.jpg P6150863+1.jpg

 佐々木とM美氏の共通の友人N村氏が奥さんの地元に引っ越したので(婿入りです)、近況を確かめに行ってきました。佐々木の住んでいるところから車で20分ほどです。20分ほどなら近く感じますが、信号がほとんど無い道を行くので20分です(距離は結構ある)。

 徒歩でいける範囲に高速道路のサービスエリアがあって、デザートを探しに行きました。「メロンパンアイス」なるものがあって、周りにはメロンパンの甘い香りが漂っています。あったかいサクサクのメロンパンにバニラアイスクリィムがサンドされています。大変美味なのですが、とてつもなく食べにくいお菓子です。ご想像の通りアイスがみるみる溶け出します。見た目は良いのですが改善の余地の多い食べ物です。
P6150878+1.jpg P6150912+1.jpg

 
P6150919+1.jpg P4277360+1.jpg

nice!(7)  コメント(3) 
共通テーマ:ペット

#3258 甘いものは歯の敵だ【healthy teeth】 [☆副社長の業務日誌]

P6080536+1.jpg
甘いものは歯の敵だ【healthy teeth】

2014年6月9日(月曜日)
 天気予報は幸いに外れて日差しの強い日曜日になりました。M美氏の職場の友人家族(女児2人)と一緒に名古屋のアンパンマンミュージアムに行きました。当初は神戸のアンパンマンミュージアムに行く予定だったのですが、やはり日帰りでは遠すぎるとの賢明な判断がありました。

 アンパンマンは長女S氏がストライク、長男R氏は興味を失いつつある頃です。現地に着くと意外にも(予想はしていましたが)長男R氏がアンパンマンを見てダッシュ。分かりやすい子供です。長女S氏も少ない語彙の中、「パンマン!」と興奮しながら近付いていきます。「おとうさん」よりも先に「パンマン」をしゃべるあたりはヤナセマジックでしょうか。

 アンパンマンミュージアムは長島スパーランド内に併設してあって、入場料は1.500円。中にはライド系の遊具はありません。もう少し日が陰っていたら快適だったのですが、野外と言うこともあって夏場は気をつけないといけませんね。カキ氷が410円と暴利を取られる以外は安心のやなせワールドです。場内はなかなかの人出で盛況でした。

P6080407+1.jpg P6080456+1.jpg
P6080477+1.jpg P6080581+1.jpg
P6080591+1.jpg P6080711+1.jpg

nice!(11)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

#3257 日向ぼっこ【Gotta do laundry!】 [☆副社長の業務日誌]

DSCF3619.jpg
日向ぼっこ【Gotta do laundry!】

2014年6月5日(木曜日)
 6月に入って、急に暑くなってきました。湿度が高く、これぞ日本の夏(梅雨)と言った感じです。その暑さのせいか、食べ物にあたったのか、先週の土曜日はお腹が痛くて仕事を早退しました。このまま2.3日この腹痛が続けば体重が5キロほど減るのではないのだろうか、と言うほどの腹痛です(解りづらい)。

 6月は特にイベントも無いなと思っていたのですが、先程(5分前)M美氏がトコトコとやってきて(ドスドスとは書けない)、週末にアンパンマンミュージアム(in神戸)に行きたいと申請がございました。会社の同僚さんから誘いがあったようです。特に断る理由も無いので週末は神戸にいる予定(日帰りです)。晴れると良いのですが、天気予報は40%の降水確率で曇りです。
main.jpg
 もう一つ、福井氏美術館で「ねこ・岩合光昭写真展」が始まっているので、土曜日に行きたいと思います。猫写真をもっていくとポストカードを貰えるようです。楽しみ。ポップの白黒猫が福助氏に似ています。
P4267321+1.jpg
nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。